So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ロコス、シラン15歳 [インコ]

1月30日はロコスが、2月3日はシランが15歳のお誕生日を迎えました。

ロコス15歳

190203_1.jpg

シラン15歳

190203_2.jpg

クロはよたよたしてますが、食欲もあるし、まだまだ元気ですよ。

左:ロコス、右:クロ

190203_3.jpg

うちのコザクラ達はそろって15歳です。
歳をとると甘ったれになりますね。
シランは手が大好きになりました。

190203_4.jpg

あ、あーちゃんも、
1月29日で我が家に来て13年です。
毎日うるさくて、元気です^^;

190203_5.jpg


くもジローとは出会ってからそろそろ1年。
クロちゃんの通院の時、待合室横のガラス越の部屋にいたんだよね。
3年間ケージから出た事がほとんどなくて、飛べないのでケージから出ません!って聞いたんだよ。
今では自分でケージの扉を開けられるようになってしまい、勝手に出てくるので、ナスカンは必須!!!になっちゃったよ(>_<)

190203_6.jpg

手乗りだ~(≧◇≦)

いつまでも、みんなで仲良く暮らしたいね^^



みんなずーっと元気でいてね。



nice!(0)  コメント(6) 

もふ野球新年会(2019.1.27) [インコ]

先週の1月27日(日)
小鳥とプロ野球を愛する皆様とFukurokoji Cafeにて新年会をしました!
プロ野球のキャンプに入る前にまた皆様にお会い出来て嬉しかったです。

もちろん、全員正装で参加です。

190127_1.jpg

今回はうちのくもジローも参加しました。

くもは大人しくて、バタバタしないので、連れてくのが楽です。
それにコザクラが好きなんですよね。Cafeの鳥さん達と楽しそうでした。

190127_3.jpg

190127_5.jpg

ご飯も美味しかったし、デザートも中国茶も美味しかったです^^

190127_4.jpg


kamogawaPisukeさんの作品を入手できたし

190127_6.jpg

メルヘン文鳥さんには、くもジローがモデルの七宝焼きのバックチャームを作って頂いて感激でした。
写真ではガラスの美しさが伝わらなくて残念ですが、実物はとても綺麗です。

190127_7.jpg


今年は日ハムとロッテと西武がAクラスになればいいですね~
西武は悲願の日本シリーズをカープと戦いたいんですが。。。
みんな出てってしまったので、厳しいでしょうね。

190127_2.jpg

^^;



どんなシーズンになるか楽しみですね!
今年も応援頑張りましょう!!

nice!(0)  コメント(0) 

2019年明けましておめでとう! [インコ]

明けましておめでとうございます。
もうすでに今日は1月6日ですけど^^;
あー明日から仕事かぁ(+_+)

昨年はほとんどブログを書けなかった(>_<)
今年は頑張ろう!

我が家のインコ達もみんなで新年を迎えました。

コザクラ達はすっかり高齢になって、シランはまだ少し飛べますが、クロもロコスももう飛べなくなりました。
でも、毎晩放鳥時間になると騒ぎ出すので、ケージから出して遊んであげてます。

15歳のクロ

190106_6.jpg


今月末に15歳になるロコス

190106_7.jpg


来月15歳になるシランです。

190106_1.jpg

まだまだ元気に頑張って欲しいです。


そして、いつも元気なあーちゃん。

190106_5.jpg

190106_4.jpg

あーちゃんは明るくて甘えん坊で、どんなにうるさくてもやっぱり可愛いです。


昨年3月にお迎えしたくもジローもずいぶん馴れてきました。

190106_3.jpg

爪切りもしてあげられるようになりました。

190106_2.jpg

嫌そうですけどね。
今年はもっともっと仲良くなれそうな気がします。

ねっ^^

190106_8.jpg

今年もよろしくお願いします。




nice!(0)  コメント(0) 

あーちゃん13歳、くもジロー4歳 [インコ]

大変ご無沙汰しております。
8月から、仕事がとても忙しくなり、ここ2ヶ月は炎上状態で、終電休出徹夜と狂いそうな日々を過ごしておりました。

さすがに、もう会社辞めようかな~が口癖の今日この頃です。
先週から、やっと土日は休めるようになりました。

私が忙しい間、夫がすごく助けてくれました。
彼じゃなきゃ、働き続けられないですね。
共働きを続けられるのは、夫次第だと思いますよ。

こんな日々でしたが、鳥達は元気に過ごしています。

10月18日、あーちゃんが13歳になりました。

181027_2.jpg

この時期だと、ハロウィンのお化けかぼちゃみたいですけど、コガネメキシコインコです^^
13歳だと、中学生?中坊ですね。


181027_5.jpg


春に弟分がやってきたけど、ちょっと厄介なヤツで、あーちゃんはこいつが苦手です(-_-)


その弟分のムラクモインコのくもジローは10月21日に4歳になりました。

181027_1.jpg

我が家に来て半年。
人間でも鳥でも女が好きで男は嫌い!はっきりした性格です。

私に対してはキュキュと可愛い声で鳴きますが、夫にはフォーフォーと低い声で唸ります。
コザ女子のロコスとシランが好きです。
シランにはケージ越しに吐き戻しをあげるのが日課です。
クロの事は無視で、あーちゃんにはちょっと対抗意識があるのかな??でもあーちゃん先輩と思ってるみたいです。


だいぶ勝手がわかってきて、ブンブン飛んでます。
ベタ馴れには程遠いですが、腕には乗れるようになりました。

181027_3.jpg


水浴びもします。

181027_6.jpg

181027_7.jpg

手が怖くて指には乗りませんが、食べることが大好きで、ひまタネを見せるとすぐに飛んできます。
出せ出せもするし、チーチーと呼び鳴きもします。
まだ半年なので、気長に頑張って行こうね!


では皆さま素敵なハロウィンを~
かぼちゃのお化けより

181027_4.jpg
nice!(0)  コメント(1) 

クロちゃん15歳の誕生日 [インコ]

6月21日はクロちゃんのお誕生日です。
15歳になりました。

2月に目が見えにくくなって、その後神経症状が出て飛べなくなり、すっかりおじいちゃんになってしまいました。
でも、頑張ってますよ。

180622_1.jpg

180622_2.jpg

180622_3.jpg


食欲はあるし、ソファーやテーブルでお散歩したり、水浴びだってします。

180622_4.jpg


暴れ出すので、1日1回はケージから出してあげます。元気ですよ。

180622_5.jpg

今はこのまま、ゆっくり時間が流れればいいなぁと思います。


15年前、クロが生まれて2日後に妹のピヨスケが生まれました。
その後、ピヨスケは実家に里子に出しました。
ピヨスケも一緒に15歳になるはずだったんですが。。。
先月の5月15日に虹の橋に旅立ってしまいました。
ピヨスケは今年に入って肩に腫瘍が見つかったのですが、高齢の為に手術が不可能だったのです。
5月の連休に帰省して、会ったのが最後になりました。

180621_2.jpg

ピヨに似た綺麗なコザクラインコでした。

若い頃の写真ですけど、勝気なところもピヨにそっくりで^^

180621_3.jpg

姉の家族にはとても可愛がってもらって、感謝しています。
大きな声で家族の名前やピヨスケーとお喋りをして、たくさん愛されてるんだな~といつも思ってました。

180621_1.jpg

虹の橋では、ピヨ、チョボ、ティオ、ビアがいるから、仲良く待っててね。
ありがとう、ピヨスケ

180621_4.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

レストラン列車^^

だいぶ時間が経ってしまったのですが。。。
先月、3/24に西武のレストラン電車に乗って秩父に行ってきました。

ずーっと乗りたかったんです^^
180416_1.jpg

すごく可愛い

中も立派です^^

180416_2.jpg

途中の駅で、駅員さん達が手を振ってくれたり、敬礼してくれるのがすごく嬉しかった。

180416_10.jpg

180416_3.jpg

そしてランチは

180416_6.jpg

180416_4.jpg

180416_5.jpg

180416_7.jpg

私、アニバーサリーなんとかを申し込んでたらしく、
何の記念ですか?聞かれて困ってしまい、インコのお迎え記念ですと答えてしまいました^^;

こんなプレートを作ってもらいましたよ。

180416_8.jpg

可愛い[ハート]

夫は

180416_9.jpg

とても楽しかったです。
秩父の花粉症が辛かったけど、また乗りたいと思いました。
次はディナーにしようかな。

お迎えしたくもジローくんですが、そろそろ1か月。

180416_12.jpg

おいで棒に乗るようになりました。
ケージからは出たいようで、飛べるようにもなりました。
でもでも、油断するとガッツリ噛まれますT_T
手を噛まない事を教えないと、手乗りにはなれないですよね。
頑張ります!

やっぱりあーちゃんはいい子だったんだなぁとしみじみ思いますね。

180416_11.jpg

くもジローはコザクラが好きみたいですが、あーちゃんとはシカトしあってますT_T
ま、覚悟はしてましたけど。。。


そろそろ花粉症終わらないかなぁ
では
nice!(0)  コメント(4) 

ムラクモインコをお迎えしました(2018.3.17) [インコ]

3月17日(土)
ムラクモインコをお迎えしました。
180319_1.jpg

誕生日
2014年10月21日 3歳 男の子

先月、クロちゃんの病院でバードモアに通った時に、
そこにいた、ムラクモインコを見て、中型の女の子か!いいなぁ~ となんとなく惹かれて検討していたのです。
そうなんです!女の子として紹介されてたんですよ^^;
3歳で、手乗りじゃないけど、あまり気にしませんでした。
お迎えの1週間前、店長さんから電話が来て、男の子でしたぁ~と言われました(@_@)
最初の書類や検査結果を確認したら、間違って掲載してた事が判明したようです。
仕方ない。もう、どっちでもいいよね^^

男と聞いたら、くもジローにしか見えない( *´艸`)

名前は くもジロー にしました。姓名判断したら、うちの苗字にくもジローが大吉だったし。

180319_2.jpg

お迎え初日は緊張してて、あまり食べてませんでしたが、
夜になったら、コザクラと似たような声で、コザ達と鳴きあってました。

手からヒマワリの種やかぼちゃを食べたり、少しずつ環境に慣れてきました。
手乗りじゃないので、そこはどうなるかなのですが、
店長がケージから出ないし飛ばないって言ってたので、安易に扉を開けたら、ゆっくり出てきました。あら(^.^)
ところが、突然飛びました。結構飛んで、墜落T_T
飛んでもどこに行ったらいいかわからないですよね。

ダメダメ、少しずつ慣らさないと。
恐い思いをさせてごめんね。
でも、すぐヒマワリの種を食べて落ち着いてました。

この子は、コザクラの女子に興味深々。
ロコスとシランがケージから出てくるとワクワクして呼びかけてます。
男の子ですね^^
そしてあーちゃんやクロには全く興味なし( ゚Д゚)

180319_3.jpg

ケージはあーちゃんの隣。

180319_4.jpg

ゆっくり仲良くなろうね。
どうぞよろしく~
nice!(0)  コメント(4) 

クロと病院(2018.03.13) [インコ]

先月、クロを病院に連れて行って、いろいろ診てもらったのですが、原因は不明でした。
左目が見えなくなって、今は全く飛べなくなってしまいました。
ケージの中では、大丈夫ですが、外ではどこに行ったらいいのか判らず、ヨロヨロしています。
平衡感覚は前より悪くなってます。
でも、出せ出せするんですよ^^;
悪いのは神経なんだろうなぁって感じです。
食欲はあるし、握ると力は結構あるんですけどね。

心臓のお薬は毎日飲んでいるので、かむいの先生が復帰したら1度診てもらいたいなと思ってました。
3月に入って電話をしたら平日の昼間、少しの時間診察していると教えてもらい、13日に予約を入れました。
会社は代休がまだ残ってたので、休みました^^

20180313.jpg

白内障でも、緑内障でもなかったです。目そのものではなくて、中の方の問題なのでは?
でした。
それは、バードモアの先生の見解と同じでした。
コザクラインコは高齢になると、神経が悪くなる子が多いそうです。
斜頸になったり、まっすぐ歩けなくなったり。
クロの場合もそうなのかもしれないし、脳腫瘍とか別の問題なのかもしれないし。
でも、麻酔をかけてCTを撮れるとは思えないし、高齢だし、もうそっとしてあげようかと思います。
ただ、気休めかもしれないけど、神経のお薬を飲ませてみることにしました。
それと、ケージの止まり棒を少しずつ低くする(落ちても怪我しないように)
ふんきり網の上に紙を敷いて、撒き餌をする。
声をかける^^

先生と久しぶりに会って、お話が出来て、なんかホッとしました。
もらったお薬はわりと美味しいようで、クロは喜んで飲んでます^^
ゆっくりのんびり、できるだけ長い時間を一緒に過ごせたらいいなぁと思います。

kuro0315.jpg


さて、先月バードモアさんに通院した事で、ちょっと縁がありまして。。。
今度の土曜日にお迎えに行ってきます。

詳細は次回アップしますね^^
nice!(0)  コメント(2) 

クロの目(2018.02.10) [インコ]

ビアが旅立ってすぐ年が明けて。。。
1月は私の仕事が忙しく慌ただしい日々を過ごしていました。
やっと、仕事の目途がたって、
1/30はロコスの14歳の誕生日
2/3はシランの14歳の誕生日を迎えました。
これで、うちのコザクラ3羽はみんな14歳になりました。

ところが、2月に入ってから、どうもクロの様子がおかしいのです。
飛べるのですが着地が上手くできず、バタバタします。
左目が見えていないのではと思いました。

行きつけの病院は、3月まで先生がお休みをしています。
何かあったら、バードモアを薦められていたので、
2/4午後にクロを連れて行きました。

やはり左目は見えていないようでした。
でも、白内障では無かったです。
外観では、原因は判りませんでした。
とりあえずビタミン剤と炎症止めをもらってきました。

今日も出せ出せするので、いつものように放鳥しました。
こんなに可愛いのに、悲しいね。

180210_1.jpg

180210_2.jpg

180210_3.jpg

高齢なので、とにかくゆっくり頑張ろうね



nice!(0)  コメント(1) 

酉年最後の日に、ビアとお別れ(2017.12.31) [インコ]

今年は29日まで、夫も私も仕事でした。
仕事が終わって帰宅した時、ビアがやたら自分の羽を毟ってました。
でも、普通にお薬を飲んで、フォーミュラも食べました。
夜23時を過ぎた頃、ビアが急変。
苦しそうで、じっとしてられません。呼吸も荒く、暴れてました。
抱っこしてあげると落ち着くので、この日は徹夜で、夫と交代で抱いてました。

171231_6.jpg

翌日は通院の予約が入ってたのですが、早く診てもらいたくて、9時に病院に電話をして、11:15に予約が取れて診てもらう事が出来ました。

その時もビアは抱っこしないと暴れていて、そして、両足が完全に動かなくなってました。
腹水が溜まっていたので、とにかく少しでも楽になればいいとそれだけを願って、水を抜いてもらいました。

帰って来て、鎮痛剤や炎症剤が効いたのが、だいぶ落ち着いていました。
先生に酸素発生器を紹介されたので、レンタルすることにしたのですが、年末で今日は配達が出来ないと言われて、心配でしたが、徹夜の夫が車で川越まで取りに行きました。

171231_5.jpg

プラケーに酸素も入って、少し落ち着いたのか、容態は安定してきました。
昨夜も私はビアの隣に布団を敷いて、照明をつけて寝ていたら、
3時頃、飛び跳ねてプラケーを叩くビアに起こされました。
目もぱっちりで、元気になったように見えて、抱っこして撫でてあげました。
朝、9時頃もビアは元気で、夫が抱っこして撫でてあげました。

その後、ビアは静かにずーっと眠ってました。
11時過ぎに、何か気になって見に行ったら、呼吸が荒く首を上下にゆっくり動かして、その後、嘔吐。血液が混じってました。

ビアを抱きかかえ、しばらくはゆっくり呼吸をしていましたが、最後に大きな息を吐いて逝ってしまいました。
私の手の中で。

私が来るのを待ってたかのように。

ビアは2017年に入ってすぐに体調を崩しました。3月に腹水が溜まり、一度は飛び回るほど元気になったのですが、12月に入ってまた体調を崩しました。腹部に1cm超の腫瘍があり、そう長くない事はわかってました。

2004年2月1日に我が家で生まれました。

image013.jpg

2日前に生まれたロコスとは大の仲良し

image034.jpg


171231_2.jpg

171231_3.jpg

171231_4.jpg

最後まで一緒にいられて良かった。
悔いが残らないくらい、いろいろやってあげられた。
でも、やっぱりすごく悲しいね。

171231_1.jpg

ビア、13年11か月
うちに生まれてきてくれてありがとう。幸せだったよ。
nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。