So-net無料ブログ作成
検索選択

病院とクリスマス16.12.25 [インコ]

メリークリスマス!!

今日は鳥の病院の日でした。
ロコスはだいぶ良くなってきましたが、まだ投薬中です。
実は、
12/17 土曜日にクロとあーちゃんをかむいに連れて行きました。
ロコスの薬を持ってたらあーちゃんが飛びかかってきて、とっさに私は手で払ってしまいました。
軽く払ったつもりでしたが、あーちゃんはテーブルのどんぶりにぶつかって、その後パニックを起こしてしまったのです。
私の服の中のお腹のところに入れて落ち着かせて、もとに戻ったのですが、念のために検査をしてもらう事にしました。
クロはまたお尻が上がるようになって、あまり元気がなくなってきたので、たぶん持病の心臓があまり良くないのかと思い連れて行きました。

あーちゃんは外傷は無し。ちょっと毛引きしてる所があると指摘されましたが問題ありませんでした。
ただ、お腹に菌がいっぱいいて、お薬になりました。(毎日パンを食べてたからです。反省)

161225_3.jpg

お薬は苦かったようで、かなり嫌がりました。
でも、パン禁止で1週間お薬を飲んで、お腹は綺麗になりましたよ。

161225_4.jpg


クロは左足を痛そうにしていたので、痛風疑惑もあったのですが、今日はもう痛がらなかったので、痛風ではないようでした。
体重は48gまで落ちたのが心配でしたが、筋肉は落ちて無いので、大丈夫と言われました。
でも、心臓の薬はしばらく続けた方がよさそうです。

161225_5.jpg

そして再診のロコスですが、2,3日前に電気の下で投薬した時、右目が曇っているような気がして、先生に目の検査もお願いしました。
やはり、白内障でした。

161225_1.jpg

まだ初期なので、ちゃんと検査しないと判らないくらいですが、初期から目薬を使うと、進行を止められると聞いて、目薬も追加です。
頑張ろうね。

そんなことで、我が家で問題無いのは

ビア

161225_6.jpg

シラン

161225_8.jpg

だけ。

年をとるといろんな事が起こりますね。
診察代、お薬代は結構かかってますよ^^;
今日も8000円くらいかかったし。
2羽でですから、かむいは良心的な病院で、治療費は安い方です。
でも、高齢のインコはこれがずーっと続くと思います。
コザクラインコは飼おうと思ったら、お手軽な価格で手に入れられますよね。
でも、ずーっと健康ってわけにはいかないです。
人間と一緒で、年をとればあちこち悪くなるのです。

我が家は10年以上インコ貯金をしています。
500円硬貨があったら、すぐ貯金箱に入れます。
二人でやってるので、毎年、結構貯まりますよ。
それを、まとめてインコ用の銀行口座に入金してためてきました。
去年のティオちゃんの入院費は10万くらいになりましたが、それで払いました。
今回は私が全て払ってますが、金額が大きくなったら、そこからもらおうかな^^


年明け、コザクラ達はみんな13歳になります。
みんなで一緒にクリスマスを過ごせることは幸せですね。

161225_7.jpg


病院の近くのケーキ屋さん、テルからクリスマスケーキを買ってきました。

161225_2.jpg

ケーキは飼い主が美味しく頂きました^^

では、皆さま、良いクリスマスを~

nice!(0)  コメント(2)