So-net無料ブログ作成
検索選択

あーちゃんの健康診断結果(2015.11.21) [インコ]

今日は先週の血液検査の結果を聞きに、かむい動物病院に行ってきました。
菌が出て1週間、お薬を飲み続けた結果も診てもらわないと。

待合室で緊張してるあーちゃん。

151121_1.jpg

そのう液を取って、便も診てもらって。

151121_2.jpg

菌が消えて綺麗になりました。
良かったね~

151121_3.jpg

血液検査の結果です。

151121_4.jpg

クレアチニンキナーゼの数値が高いです。
これは筋肉障害・心筋障害・ビタミンE/セレン欠乏症 の時高くなるそうで、
先週の健診の時、あーちゃんはお腹に内出血がありました。どこかにぶつけましたか?っと聞かれたんですよね。
たぶんそれが原因だったのだろうとの事です。
今回の再検査で、内出血は綺麗に治っていました。

ヘマトクリット、ヘモグロビンの数値も高かったです。
これは軽い脱水症状を起こしていたからだろうとの事です。
緊張してたし、この日は移動中もお水飲まなかったですね。

それ以外は全て基準値に入ってました。(素晴らしい!)

やっとお薬飲むのも慣れたんだけど、もう飲まなくてもいいって。
良かったね~

あーちゃんをバードモアからお迎えして10年。
全く病気もせず、健康で活発で頭も良くて。うるさくて!?顔はちょっと不細工で^^;
先生にも、筋肉の付き方が良好で、羽も美しいと言われました。

これからもずっと元気でいておくれ~

151121_5.jpg

以上





nice!(0)  コメント(4) 

ロコスの再診、あーちゃんの健診(2015.11.14) [インコ]

今日は、ロコスの再診とあーちゃんの健康診断で、かむい動物病院に行ってきました。
ロコス
前回、菌がいたのと、甲状腺が腫れていたので、抗生物質+甲状腺のお薬を2週間飲ませました。

151114_2.jpg

そのう液の顕微鏡画像
少し脂肪球がみられますが、綺麗になりました。

151114_3.jpg

羽も綺麗なってきて、甲状腺の状態も良くなってきたようです。
甲状腺のお薬はもうしばらく飲むことにして、抗生物質は終了です。

さて、あーちゃん

151114_1.jpg

触って、あちこち。
そのうには、餌がいっぱい

151114_4.jpg

羽も綺麗だし、筋肉のつきもよく、健康~
お腹を見せてもらいました。

151114_5.jpg

お腹の骨が曲がってますが、これは生まれつきでしょうとの事です。

そのうと便の検査

あれれ、菌がいますね。って

151114_6.jpg

この線状のかたまりが~って先生が話してたら、先生の頭に飛んでってしまいました。

151114_7.jpg

先生優しくてよかったね。

でもね、この後、血液検査をお願いしたのです。
お迎えする前のヒナの時に一式検査をしてるのですが、あーちゃんも10歳。
これから、後10年も健康でいて欲しいから、詳細を調べたいと思ったのです。

首から、血を取られて、あーちゃんショック!
かなり凹んでました。
先生もすごく心配してましたが、帰ってからは元気でいつものあーちゃんでしたよ。

ただ、もらったお薬、
美味しいよ~って言って飲ませたら、ぷわーっと羽を膨らませてポンポンになって齧られました。
美味しくないようです>_<

血液検査の結果は来週出るので、あーちゃん、来週も病院です^^;


nice!(0)  コメント(0) 

コザクラ達の健康診断(10/24,10/31) [インコ]

うちのコザクラ達もみんな11歳、12歳の高齢です。
今年はちゃんと全員健康診断を受けさせたいと思ってました。
うちから一番近い病院はしばらく休業中なので、都心じゃなくて、車で行けるどこかを探してました。

鳥友のキイロさんが、最近通っている病院の鳥専門の先生は、親切で詳しく説明もしてくれて、とてもいいと伺ったので、予約して連れて行きました。
その病院は、かむい動物病院(東大和市)です。
家からの距離は結構ありますが、青梅街道1本で行けるので、車で40分くらいかなぁ。(空いてれば^^;)

予約の時、初めてなので2羽まででお願いしますと言われ、2回に分けました。

10/24 はビアとシランです。

ビア 2004.02.01生まれ 11歳 メス 58g

151101_5.jpg

検査内容は、触診、そのう検査、便検査です。
触ってすぐに、骨盤が開いているので、最近まで発情してましたね?っと言われました。
ビアが一番発情しやすいですT_T
胸のあたりを見て、痩せていると言われました。(体重とは関係ないのですね)
筋肉があまりついていないそうです。それと、胸の骨が少し曲がってました。
お腹(肛門近く)は黄色い脂肪がついていて、
羽は胸に赤く変色したのがちょっと。
そのうと便は異常なし。でもそのう液に脂肪の丸いつぶがぽちぽちありました。
とりあえず、特に異常無しでした。

シラン 2004.02.03生まれ 11歳 メス 56g

151101_1.jpg

シランは生まれつき首が曲がっているので、その事を聞いてみました。
飛べますが、着地が下手です。
首が曲がっているせいか、餌を食べてる時に、時々むせるのですが、それは仕方ないのですよね。
生まれつきの事なので、特に問題ないそうです。
胸の筋肉はビアよりついていて、体格も悪くないようでした。
シランもお尻のあたりに少し黄色い脂肪がついていました。
そのうに少しカビがありましたが、許容範囲とのことです。
便も異常なし。
オッケーでした。

10/31 クロとロコスです。

ロコス 2004.01.31生まれ 11歳 メス 58g

151101_4.jpg

羽に艶が無い。(確かに、最近ホシャホシャ)
触診の時、首の血管を見て、血管が太く、くっきり見えると仰って、
私達にも見せてくれました。
甲状腺が腫れているようだとの事でした。
そのうにもカビと、脂肪。ザラザラしている?
便は特に異常なし。

ロコちゃん、投薬、再診になりました。

クロ 2003.06.21生まれ 12歳 オス 53g

151101_2.jpg

クロちゃんは何度か、嘴が黒くなることがあって病院に行っても異常なしだった事や、頭を下げて、すごくお尻をあげて変な恰好をする事があって、それも病院では異常なしだったなどなど、過去の奇妙な病歴の説明もしました。

先生は、触診の後、聴診器で心臓の音を聞いてました。
心臓の音が変だと!
私達にも聴診器で聞かせてくれました。
コザクラの心臓の音を聞いたのは初めてなので、変かどうかは正直解らないのですが、
ロコスの音も聞かせてくれて、明らかに違ってました。
ドドドドーーーって感じ
クロちゃんは心臓が悪いようで、それが生まれつきなのか、年を取ってからなのかは不明。
でも、嘴が黒くなったのは、やはりチアノーゼじゃなかったか?
(その時のブログ)
お尻を挙げるのも、心臓のせいではないかと。
(その時のブログ) 
確かに。。。
今回は、お薬とかは無しで、経過観察をすることになりました。
今後、何か少しでも変化があった場合はすぐ病院に連れて来てくださいと言われました。
そのうと便は異常なしです。


さて、ロコちゃん。
朝晩、お薬頑張って飲もうね。

151101_6.jpg

クロも、頑張ろうね。

151101_3.jpg


2週間後、ロコスの再診と、あーちゃんの健康診断です。

すごく丁寧に診てくれて、詳しく説明してくれます。
質問しても、優しく教えてくれます。
とてもいい先生だと思いました。
今回、病院に連れて行って良かったです。

nice!(0)  コメント(4)